• より美しくなりたい方に。小顔・美ボディJUJUBE(ジュジュビ)
  • 期間限定クーポン。HPをご覧頂きご予約するとお得な割引実施中!
  • 営業時間【平日】13:00~20:00【土日】13:00~18:00【定休日】日曜日、祝日
  • 『ご予約の方優先となります。』0120-495-545/一般のお問合せ:03-3736-1544
  • 担当者が「はい、なつめ鍼灸治療院です」と電話に出ますので、「予約を取りたいのですが」とおしゃって下さい。【ご予約の際にお伝え下さい】鍼灸治療、びわの葉温灸療法、 頭痛ゾーン療法などご希望の コース・お名前・ご希望の日時

治療内容

『問診をしっかりおこないます』

患者様一人一人の体質や症状・治療箇所に応じて、もっとも適したものを選択しています。
問診をしっかりとおこない、最善の療法を患者様と相談しながら最善の方法で治療にあたります。

こんな症状の方へ

頭痛

最近では、パソコンや携帯、スマホの普及により、以前にも増して、頭痛を訴える方が増えたようです。
緊張型頭痛や偏頭痛には鍼灸やマッサージがおすすめです。
ただし、吐き気や嘔吐を伴う頭痛や後頭部を何かで叩かれたような激しい痛みのある頭痛は、早急に専門医の診断を仰いで下さい。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
頭痛ゾーン療法
光線療法
頭痛

首の痛み

年齢や症状を細かく把握し主な原因を探ります。
関節炎の可能性が高いですが、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症なども考えられます。
最近では、ケータイを長時間見る事が多く、ストレートネックなど現代病ともいうべき原因により痛みを発生するケースが少なくありません。
また、首の痛みは、眼精疲労や頭痛との因果関係も深く、首の改善により他の症状も改善される場合もあります。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
頭痛ゾーン療法
光線療法
首の痛み

肩こり

社会人の方ですと、デスクワーク。また姿勢が悪い状態で長時間過ごすなどの生活習慣により、肩周りの筋肉の緊張が慢性化し、自律神経と血流に障害が出てさらに筋肉が固くなり、という悪循環を重ねていく症状が一般的です。
原因となる筋肉を改善する事で解決を図ります。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
頭痛ゾーン療法
ビワの葉温灸療法
光線療法
肩こり

肩、肘の痛み

四十肩・五十肩など老化現象からくる痛みでも改善を図ることは可能です。 金属疲労のように、長年使ってきた事による疲労と炎症が原因と考えられます、短期に治療を行なおうとするとより炎症を起こす等の可能性も考えられますので、長期的な治療により改善を図ります。
肘の痛みは、テニス肘、ゴルフ肘などの名称付けがされる症状がよくみられます。
同じ動作を長時間続けたり、身体の使い方が間違っている場合がありますので、治療と合わせ、生活習慣の中での原因も解明します。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
ビワの葉温灸療法
光線療法
肩、肘の痛み

手の痛み

手首には、無数の骨が集中して存在しています。骨からくる痛み、関節からくる痛みを見極め治療の箇所を改善していきます。
また、冷え性などもご相談下さい。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
ビワの葉温灸療法
光線療法
手の痛み

腰の痛み

腰椎の周りに筋肉があります。
このうち大まかに脊柱起立筋・腰方形筋・腸腰筋が重なるように骨盤、もしくは大腿の骨にくっついています。
これらの筋肉がきちんとバランスをとる事が出来ない状態になると腰痛が起こります。
常に痛みが生じている慢性的なものから重い荷物を持ったりした際に突発的におこる急性的なものまで、様々な要因でおこりうる患者様が多い症状です。
また、椎間板ヘルニアなど腰を原因とした症状として坐骨神経が刺激されることに起因する神経痛の坐骨神経痛があります。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
ビワの葉温灸療法
光線療法
腰の痛み

背中の痛み

肩甲骨周辺や下背部の痛みなどが考えられます。
背中には、関節が多くあります。それが複雑に組み合わさり身体を構成しています。
その分、症状も多岐にわたるためその見極めが改善する際重要となります。
なつめ鍼灸治療院では、問診と経験から症状にあわせた適切な治療をおこないます。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
ビワの葉温灸療法
光線療法
背中の痛み

膝、股関節の痛み

膝も酷使した事で起こる症状と、股関節の変形からくるものなど様々です。 特に、痛みが生じるような運動をしたわけでもなく痛みが発生した場合等は、痛みが重くなる前に原因をしっかり診る必要があります。 老化によると考えられる症状も、四十肩・五十肩のように改善を図ることが出来ます。 一度ご相談にお越し下さい。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
ビワの葉温灸療法
光線療法
膝、股関節の痛み

足の痛み

足首も手と同じく様々な関節・骨が密集しています。
人間にとって足は、二足歩行で生活するが故に、全体重を支えるとても重要であり最もケガをしやすい場所です。
誰もが経験しているであろう捻挫や、足首の疲労、足裏も痛みを伴う症状が多く診られる場所です。軽い痛みだと市販の湿布などで対処してしまう事も多くみられがちですがきちんとしたケアを怠ると腰や首などのトラブルを引き起こす可能性もありますので一度ご来院頂くことをおすすめします。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
ビワの葉温灸療法
光線療法
足の痛み

スポーツ障害

各種スポーツにより、身体の酷使する場所は様々ですが、使いすぎによる疲労の症状はどのようなスポーツにおいてもみられます。
日々の定期的なメンテナンスを行なう事で、突然のケガや疲労蓄積による障害をおこりにくくする必要があります。なつめ鍼灸治療院では、スポーツ障害にも対応したケアをおこなっております。ご相談下さい。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
ビワの葉温灸療法
光線療法
スポーツ障害

婦人科疾患

婦人科疾患といっても様々な症状があります。
更年期障害・生理痛・生理不順・冷え性など例をあげるときりがありません。なつめ鍼灸治療院では、鍼灸治療をはじめ、ビワの葉温灸療法など様々な施術の中から患者様に適した治療で身体全体を改善していき、体調を良い状態へ整えていきます。

主な施術方法
鍼治療
灸治療
ビワの葉温灸療法
光線療法
婦人科疾患

その他

鍼灸治療における適応疾患はWHO(世界保健機関)で以下のものをあげています。

鍼・灸 適応疾患

WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性を認めた病気には、次ぎのものをあげています。

神経系
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー等
運動器系
関節炎・関節リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)等
循環器系
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
呼吸器系
気管支炎・喘息・風邪および予防等
消化器系疾患
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾等
代謝内分秘系
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血等
生殖、泌尿器系
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎等
婦人科系
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊等
耳鼻咽喉科系
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・蓄膿症・咽喉頭炎・扁桃腺炎等
眼科系
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい等
小児科系
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善等

『お問合せ』・『ご予約』

フリーダイヤル0120-495-545 『ご予約の方優先となります。』

お問い合わせフォーム(24時間受付)

  • 治療内容
  • 施術方法
  • お客様の声

こんな症状の方